_
-
南条幸子バレエ研究所  沖縄県那覇市のクラシックバレエ教室
_ 南条幸子バレエ研究所生徒達の声 サイトマップ 
_
_





_

 Q1 南条先生のイメージは?
*上品で優しくて、そして面白い先生です。 (ポアント科)
  
*威厳があり、優しく生徒から慕われている先生です。(ジュニア科)  
 
*優しくて穏やか、ユーモアがあり、想像力が豊かなイメージ(アドヴァンス科)  
 
*バレエや研究生への愛や情熱が素敵です。(一般基本科)

 Q2 南条幸子バレエ研究所で経験した一番印象に残っているバレエステージは?  
*私は、先生の宇宙や自然をテーマにした創作作品が、大好きです。    
4歳でバレエを始めてから12年の間に、創作作品「The Sea」「生命の誕生」「宇宙」そして「Bird」などに参加することができ、とても誇りに思っています。 先生の作品のスケールの大きさに圧倒され、そして自然との対話、命の尊さなどを語り かけるメッセージに感動しました。また発表会や自主公演を通して、演出・指導・振り付け をしてくださる先生はもちろんですが、舞台美術の方や、音楽や照明の方、そして衣装や様々 な役割をもった方たちのチームワークの大切さを知り、感謝の心を知る貴重な体験ができた と思います。(アドヴァンス科)

*発表会が大好きです。一生懸命踊って、皆で創り上げていくところに感動します。そして 終演後、南条先生が大きな愛で私たちを包み込んでくださり、先生の元でバレエを踊れている事がとても幸せだと感じます。(ジュニア科)

*発表会やこども舞踊大会が印象に残っています。お客さんが大きな拍手をくれたからです。 (児童科)


 Q3 通常レッスン以外に、一番印象に残っている思い出は? 
*コンクールを終えての先生から一人一人へ手紙もらえた時や握手してくれた時。 (ポアント科)  
  
*合同レッスンで上級生のお姉ちゃんからアドバイスしてもらった時。(児童科)    

*クリスマスパーティーに、皆で遊んだり、ケーキを食べたりした事。
 そして、誕生日の時に先生の手作りのチョコレートで作ったティアラをもらった事。(初等科)


 Q4 皆様に送りたいメッセージ。   
実は最初の頃はあまりバレエが好きではなく、不真面目な生徒でした。でも舞台を重ねていく中で、バレエの楽しさがわかってきて、いつのまにか自分の生活になくてはならないもの になっていました。
今でもバレエは自分の心のよりどころとなっています し、そのような自分の軸というものを持てたことは貴重なことだと思うとともに、私が不真面 目な生徒だった頃から温かくご指導いただいた南条先生には、感謝の念が堪えません。  
南条ッ子で良かった!と心の底から思っています。 みなさんにも、南条先生の元で好きなバレエを楽しく続けて頑張ってほしいです!
(元アドヴァンス科、現在東京大学在学中)


    pagetop
   

南条幸子バレエ研究所
沖縄県那覇のクラッシックバレエ教室
久茂地教室 : 沖縄県那覇市久茂地3-13-7
首里 教室 : 沖縄県那覇市首里当ノ蔵1-11 
お問い合わせ 098-855-8026

_
_
_Copyright © 南条バレエ研究所 All Rights Reserved.